読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is a showtime

やりたい事とか日記とかをつれづれなるままに……

ふるさと納税で、米子市から『どんぐり黒豚』が届きました

支出削減のひとつの方法に節税というものがあります。

会社員であるとなかなかやりようもない部分が多いのですが、数少ない会社員でもできる節税方法(を活かした支出の削減)が、「ふるさと納税」という制度を使ったものです。

 

米子市の特産品『どんぐり黒豚』が届きました!

f:id:mailto1979:20131214164124j:plain

 

ふるさと納税の魅力が、各地の特産品が届くことです。

僕自身、今年初めての「ふるさと納税」をしたのですが、全国各地でいろいろやっているんですね。

今回はその中のひとつ米子市に納税したお礼としての特産品「どんぐり黒豚」が届きました。

本来はお米などが人気なのですが、お米は他で頼んでいたので、ちょっと変わったところでということで選んだのが、この「大山ととりこ黒豚セット 肩ロース・ばら肉各500g」です。

 

大山山麓でどんくりを食して育つ希少な山陰唯一の黒(日本養豚協会出荷証明書付)。適度な運動をしているととりこ黒豚の肩ロースは、脂と赤身の旨みのバランスが絶妙。脂が層になって入るバラ肉はしゃぶしゃぶに商品としても希少なセットです

 

と解説にありました。どんぐりの豚と言えば、スペインのイベリコ豚を思い浮かべますが、日本にもあるんですね。

調べてみると500gで3000円ぐらいするんですね!高級豚でした。

1キロですので6000円相当!!

(自分では買えません…)

 

この冬、豚しゃぶかミルフィーユ鍋にして食べようかと思いっています。