読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is a showtime

やりたい事とか日記とかをつれづれなるままに……

Google発のゲーム「INGRESS」をしながらジョギングを実践中!

スポーツ 日記

大阪マラソンに当選したので、ジョギングを再開していたのですが、夏の暑さを理由にその頻度が落ちていました。そんな最中に出会ったのが、Googleが開発したゲーム「INGRESS」。伊集院光のラジオ番組のPodcastingで紹介されていたので、一度やってみようということで始めて半月が経ちましたので、ちょっとご紹介します。

f:id:mailto1979:20121115232428j:plain

「INGRESS」とは?

Googleが開発したこのゲーム。簡単にいうと現実世界をフィールドにした、世界規模の陣取りゲームということ。実際に自分の周りにあるポータルと呼ばれるポイントをハックして、自分の所属する側のポータルにしていくこと。そのポータル同士をつなぎ、陣地を作っていくというゲーム。

このポータルという場所は、そこそこの街であれば溢れているぐらい登録されています。

Googleの公式フィットネスアプリというキャッチフレーズがある通り、一度その魅力にはまると、「もうちょっとハックしてから帰ろう」という風に、歩く距離がどんどん伸びます。

イングレス公式サイト:https://www.ingress.com/

僕のINGRESSの楽しみ方、ジョギング時に併用した効果

 あくまでもジョギングと併せてですので、あちこちのポータルをハックするのが主な目的になります。今までは公園の周回コースでのジョギングでした。INGRESSをし始めてからは、公園よりも市街地を走ることが多くなりました

また、1時間を超える長時間走る頻度も多くなりました。一方、ハックしたり攻撃したりするので、距離は伸びません

しかし一番の効果は、暑さという言い訳でジョギングをさぼりがちだったのが、朝5時半に起きてのジョギングを頻繁にするようになったことです。

僕の場合、初めて10日ほどで、体重も2㎏落ちました。

 

ゲーム性を持たせることって重要ですね。

この考えっていろんなことに応用できますね。