読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is a showtime

やりたい事とか日記とかをつれづれなるままに……

(映画)スターウォーズ ローグワン@109シネマズ名古屋 再び息子と共に

映画

f:id:mailto1979:20161230144522j:plain

★★★★

 

昨年に続き、息子と鑑賞するスターウォーズです。

スターウォーズ エピソード4の直前、デススターの設計図をどのように入手したのかというお話し。

スターウォーズ全般がスカイウォーカー家による全宇宙を巻き込み、フォースを使いまくる壮大な親子喧嘩の話という揶揄があります。一方、このローグワンがスピンオフ作品ということもあり、フォースを使いまくる英雄の陰で支える名もなき兵士たちの物語。

エピソード7のストームトゥルーパーもですが、こうした一兵卒に光を当てるのが時代の流れなのでしょう。

もう一つ時流を感じるのは主人公が女性であること。ヒロイン、ジン・アーソを演じるのはフェリシティ・ジョーンズという女優さんです。これまた魅力的です。

 

脚本は、全体的に前半がたるく、後半に向けて加速していく感じは致し方ないのかなぁと。もうひとつ映像が綺麗であるところ。特にラストシーンのビーチでの戦闘シーンはまるでゲームの画面のようです。

 

ちなみに5歳の息子もまずまず楽しんでいたようです。